ニキビの治療は皮膚科へ

思春期真っ只中の十代中頃から20歳頃までニキビに悩んでいました。

頬や額、こめかみを中心に常にニキビがある状態でした。ティーン用の女性用雑誌ではよくニキビの治療や予防の特集が載っていたので、それを熟読して対処していましたが、ニキビはなくなりません。

洗顔フォームはニキビ用のものを使用し、清潔を保つために顔を拭くタオルや枕カバーもこまめに交換していました。食事も脂っぽいものを控えめにし、甘い物はもともとそれほど好きではなかったのであまり食べていませんでした。ニキビ予防用のファイスパウダーを試したり、塗り薬を塗ってもやはり完治はしませんでした。

引用サイト:ジュエルレイン激安の森

20歳前にどうしても成人式前にニキビを治したいと思い、評判の良い皮膚科クリニックへ行きました。そこで飲み薬と塗り薬を処方してもらいました。お医者さんからは「少しキツめの薬だから、副作用で貧血を起こす場合がある」と言われましたが、その時は治れば何でもいいと思い、薬を飲みました。

そして、色々対処しても治らなかったニキビが2週間もしない間に完治しました。幸い、副作用もありませんでした。こんな簡単に治るならもっと早く皮膚科に行けばよかったと思いました。

しつこいニキビに悩んでいる方、ぜひ一度、腕の確かな皮膚科を調べて受診される事を強くおすすめします。